遅ればせながら#3

keik17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、日曜日の「京急ファミリー鉄道フェスタ2017」をお届けします。


 日曜早朝に久里浜に行き、会場へ。部品目的なら当然ですが、一般入場でも早起きは得です。


 予定表を見ながら、会場を巡ります。最初は、デ51です(写真)。車内公開は、今年もありません。


keik17a2.jpg


 続いて、デ1です(写真)。いずれも創業期の半鋼製電車です。


 今後、川口市に保存される230形が戻ってくるらしく、修復されれば更にパワーアップです。


keik17a3.jpg


 撮影会に並んでしまうと、動画が撮れなくなるので、順番を変えます。


 先ずは、建屋に入るリバイバル塗色、823-1です(写真)。


keik17a4.jpg


 その横は、1453です(写真)。


keik17a5.jpg


 横には、1169があります(写真)。


keik17a6.jpg


 奥には、1505があります(写真)。こちらは、今後どうなのか。


keik17a7.jpg


 撮影会を後回ししたのは、機械を見たいからです。


 前後にモーターカーを繋ぎ、中間はロングレールを運送するトロが繋がれる、レール運搬編成(写真)。モーターカーは25t級でしょうか。


keik17a8.jpg


 見た感じマルタイですが、少し装備が違う機械(写真)。フィニッシャー付きのようです。


keik17a9.jpg


 後には、いよいよお別れとなるのか、側面方向幕装置も切り取られた2000形、2048他が、停まります(写真)。イベント後に、解体なのでしょうか。



 それでは、保線の動画を。最初は、いわゆる「プラッサーマルタイ」の動画です。本当に、専売特許です。



 その後は、バラストフィニッシャーが、後整理をします。その動画です。


keik17a10.jpg


 事前応募制の、旧1000形との記念撮影会、1351です(写真)。かつての京急を代表する車両で、新1000形と入れ替わるように引退しました。一部琴電等の他社に移籍しています。


keik17a11.jpg


 その反対側は1356、6連の先頭のみ、2連に短縮し残っています。京急のイメージって、やはりこれですよね。



 続いて、車体上げの準備で、1175を牽引する、大型牽引車(写真)。軌道上を走りますが、枕木方向のタイヤも装備し、移動出来ます。



 続いて、ネジ式ジャッキで、ジャッキアップします。油圧式と違い、回転を合わせれば同じ位置になりますが、ネジ山が欠けると大変です。



 そして、台車を仮台車に入れ替え、ジャッキから下ろし、仮台車に載せます。



 仮台車に載った1175の車体を、飛行機の牽引車で、押し込みます。そして、車体整備にまわります。


keik17a12.jpg


 動画を撮って、やっと撮影会に参加しますが、やはり人集りが多く、全部は一度に写せず、場所を占められません。


 左から、デト15(デト17形救援車)、2117(2100形)、606-1(600形、青色、Keikyu Blue Sky Train)、1057(1000形、黄色、Keikyu Happy Train)です(写真)。電車は、三色です。


keik17a13.jpg


 東半分、2011(2000形)、1517(1500形)、1801(1000形800番台、自動幌装置つき)、826-1(800形)です。


keik17a14.jpg


 そして、京急久里浜へのお帰りは、1192始め8連で、そのまま京急に乗車出来、各駅への切符も販売していました(写真)。


 そして帰宅しました。


 周回遅れもいいところですが、仕事に影響があってはいけないので、こうなってしまいました。やはり、ブログは、「即時性」というのもあり、それを有効に使っていかないと、意味がありません。今後は、気をつけます。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR