中身無し

todea17a1.jpg


 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、本日開催された都電「ありがとう7000形イベント」を取材しました。


 土曜日は阪堺電軌、今日は広電がありましたが、いずれも昨年行ったのと、残業続きであったこともあり、土曜日は久しぶりにお休みとしました。晴天に寝られたのは、何時以来でしょうか。


 そして昼行で移動、滞在先へ。朝の出発を待ちます。


todea17a2.jpg


 そして、荒川車庫には、7000形更新車、7706が発車を待ちます(写真)。


todea17a3.jpg


 後では、8900形8901が待機しています(写真)。


todea17a4.jpg


 8900形8908が行き過ぎます(写真)。流し撮り、いつの間に撮ったのでしょうか。


todea17a5.jpg


 電停には、三ノ輪橋行き7701、早稲田行き9002が行き違います(写真)。


todea17a6.jpg


 7704と8502が行き違います(写真)。8502には、「おつかれさま7000形」と入ります。


todea17a7.jpg


 行列していると、「事前応募の方、」と案内されます。「え?何のこと!」関係者の忖度が原因で、東京ではおよそ全ての応募は空きがあっても断られる私、怒りは限界に達しましたが、「ホームページ見ろ。」なのでしょう。


 仕方が無いので、一般の列に。先ずは都電ラッピングバスです(写真)。低床バス、方向幕までラッピングされます。


todea17a8.jpg


 撮影会場を横目に、脇から撮影します(写真)。手前から7022(青帯)、7002(新塗装)、7001(赤帯)です。奥に8500形がありますが、車番は見えませんでした。


 確かに当選者は整理されていましたが、それ以外の客でこの位置は混乱し、何のための応募制か、分かりませんでした。


todea17a9.jpg


 建屋では、8806が仮台車を履き、整備中でした(写真)。


todea17a10.jpg


 続いて、部品が公開されていました。7000形の接触器(写真)。電動カム軸でガチガチ動く、あれです。


todea17a11.jpg


 フィルム幕に、旧車の布幕が展示されます(写真)。昔は、手動で回していました。


todea17a12.jpg


 旧王電、現在の荒川線は、27系統と32系統でした。渋滞の悪化などを理由に都電は廃止されましたが、専用軌道が多かった早稲田~王子~三ノ輪橋間は廃止にならず、現在に至ります。戦前に「天皇機関説」と言えたのは立派でしたが、階級闘争は永久に解決しないことを知っている人が「橋理論」とは、矛盾でしょう。都電は、彼の犠牲になりました。


todea17a13.jpg


 会場を出て、車庫前の「都電おもいで広場」も、大盛況です。


 戦後の「和製PCCカー」5501です(写真)。近接しているので、超超広角の出番です。落ちても割れない12ミリです。


todea17a14.jpg


 もう1両、7504です(写真)。


 正直、車両撮影が無かったため、「何しに行ったのだろう。」と思います。荒川車庫の規模と整備両数から考え、予想出来た規模ですが、車両撮影が無くなると、本当に子供だましです。会場が狭いのは事実ですが、なぜそこまで異常に絞るのか、理解に苦しみます。一部の関係者の忖度が働くのか、そういう体質なのか。次の大事まで、多分行かないでしょう。


 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR