思い出写真集(第2回)

Sankiq1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も、アーカイブからでです。



 まず1枚目は、平成14年冬、恐らく津山駅に停止する旧”砂丘”色、急行”つやま”です(写真)。キハ58 7210(リニューアル車)で、この翌年の春、キハ48に置き換えられました。



Sankiq2  その3連の中間車、キロハ28 100番台です(写真)。キロ28の末裔、3両のうちの1両です(2両はキロハ28 103及び104、及びキロ28 2303(JR東海保存用)である)。この車輌が103か104かは不明ですが、これらの車輌は廃車されず、タイへ輸出された模様です。



Sankiq3  その翌日、三次駅に停まる、右キハ28 2329始め2連、左キハ47 1102始め2連です(写真)。左の広島色は現存しますが、右キハ28の急行”みよし”色は、昨年7月改正で列車とともに廃止されました。急行より普通の方が性能が上、という事態になり、急行”つやま”は置き換え、急行”みよし”は廃止されました。時代の流れとはいえ、残念。



Sankiq4  最後は、国鉄最後の営業用旧性能(吊掛)車、モハ42001です(写真)。平成14年冬、最後のシーズンと言われた時です。平成15年春、引退しました。



 写真は稚拙ですが、かつての雰囲気、感じて頂いたでしょうか。それでは、また次回。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR