Snowy Days#2

Monaiq1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今週の”Tetsu”第2回目をお届けします。今回は東北編後半戦です。



Monaiq2  今朝遅めに滞在先を出発し、最初に向かったのは秋田県羽後町の西馬音内(皆さん読めないでしょうから、ふりがなをつけます、「にしもない」)です。旧羽後交通雄勝線梺駅跡です。当時使っていたのであろう腕木式信号が立っています(写真)。



Monaiq3  その後の、幼稚園送迎バス車庫の裏のプレハブが、車両保存館になっていますが、この雪で、今日は閉鎖されていました。しかも雪対策で全ての窓に板の囲いがついていて、中の車両は撮れず残念、と思ったら、1カ所高い窓だけは無かったので、車から脚立を出し、雪の中に脚立を立て登り、やっと写真に収めました(写真)。羽後交通デハ3です。これ以上の写真は撮れませんでした。



Monaiq4  そして次の目的地、八幡平へ。「松尾村民俗資料館」脇にある、旧松尾鉱業ED25 1です(写真)。昭和26年東京芝浦電気(東芝)製です。丁度雨も雪も止んでいました。



Monaiq5  まだまだ時間はある、ゆっくり行こう、と思っていたら、日が傾きかけて慌てて行った、花巻駅前の旧花巻電鉄デハ3です(写真)。鉄道線と軌道線の双方を兼営した同社、双方に対応するため製造したこの車両の綽名は、見てのとおり「うまづら電車」でした。車輌の幅が極端に細いのが解るでしょうか。この横の木造建築も立派です。



 そして今日は何と車中から投稿しています。「モバイルマイルーム」のお陰で、好き放題出来ます。



 本当は今夜自宅に帰るつもりでしたが、帰り道に寄り道したくなりました。胸に手を当てるか、雑誌をめくるか、それともインターネットを調べるか、どれかすれば解るでしょう。それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR