Peninsura Wave(Story3)(Sub Story)

Kosq1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は韓国行付属編です。



 まず1枚目は、ソウル駅旧駅舎です(写真)。日本の植民地支配の威信をかけて建設した、擬洋風建築です。しかし交通の要衝と言うことで、駅は手狭になり、拡大し、現在ではガラス張りの新駅舎が完成しました。



Kosq2  2枚目は、昨年10月訪問時の、南大門(ナンデムン)です(写真)。何気なく写したこの写真が、その後価値が出るとは、全く思っていませんでした。



Kosq3  南大門の現在の様子(写真)。放火により焼失したのは、皆さんご存じの通りです。現在では再建のため、道路の流れを変更し、フェンスに囲われています。フェンスにはかつての南大門の写真がラッピングされています。



Kosq4  かつてのベストポジションから望む(写真)。基礎の石組みは無事のようで、現在再建工事が行われているのが、透明の窓から見えます。しかし、放火犯人は日本の金閣寺放火犯と同じ位、悶絶して放火したのでしょうか。



 これで今回の韓国行は終わりです。無事帰れるよう、心から願っています。



 それでは、また次回。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR