ありました!

Kokuq1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、過去の写真の整理中に発見した写真からお送りします。



 通常113系というのは、モハユニットが113・112のペアなので113系と言いますが、クハは何故か111。それは、113系登場前に、111系が存在したからです。先ずは、111系が最後の活躍をした四国の写真です。



 113系と111系の違いは単純、111系モハ110・111ユニットは、主電動機がMT46(100kW)であり、間もなくMT54(120kW)が開発され、モハは113系(モハ112・113ユニット)に変わり、111系モハは64ユニットのみの製造で終了しました。111系は165系に対する153系同様、113系と混用されましたが、後に平坦線である四国に転出、集結しました。写真は、平成13年まで生き延びた111系最後の編成、クハ111 3002~モハ110 4~モハ111 4~クハ111 29という四国色の編成です(写真、クハ111 3002、平成11年12月24日撮影)。最後は四国島内の運用でした。同編成は111系としては最後まで残りましたが、平成13年3月31日をもって廃車されました。これにより、111系は形式消滅しました。



Kokuq2  同じく四国へと渡っていったクハ111 1(写真)。同車は原形を維持したまま引退後、JR四国からJR東海へ無償譲渡、現在は佐久間レールパークにて保存されます。大目玉がそのまま残ります。同時に譲渡されたモハ110・111 1号ユニットは、JR東海浜松工場にて保存されています。



Kokuq3  それと同時期、165系が日根野で現役だった頃の写真です(写真、クハ165 79、平成12年1月15日撮影)。現在は117系等他形式に置き換えられました。



 国鉄を懐かしむことの出来る旧形式は、だんだんと消滅していきます。現存する形式を、残す努力は必要です。皆さん、後悔の無いように。



 それでは、次回をお楽しみに。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自動車 廃車 手続

はじめまして、廃車についてトラックバッグさせていただきましたので、よろしくお願いします。

四国八十八箇所を巡る

四国八十八箇所を巡る。お遍路さんは四国の八十八箇所を周ることで精神を鍛えることや身内の死を悼むなどをする。その巡るためには暗黙のルールなどもあります。

倖田來未〜「電撃婚もあり得ます!」と告白

倖田來未〜 電撃婚もあり得ます!と告白。なつかしのハメ撮り流出動画付。

廃車にすべきか、修理して乗り続けるか?

車に乗っているということは、故障や事故にもある可能性がある、ということです。 頻...

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR