戻り道

Tumaq1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、松任からの帰り道です。



 松任から特急で帰宅すれば、それだけの話です。しかし、今回は敢えて普通で帰宅を試みました。



 松任駅で列車を待っていると、下り普通電車が2番線に入線します(写真)。後3両は国鉄交直流急行色の475系、金サワA19編成です。前3両は金沢支社色ですが、471系、クモハ471 1始め3連で、MT46(100kw)で落成、後にMT54(120kw)に換装され、475系、457系と共通運用されます。



Tumaq2  その横を関西に向け、EF81 122牽引のコンテナ貨物が走り去ります(写真)。EF510の増備の続く日本海縦貫線、しかしまだまだ数は少ない。今のうちから記録しましょう、といってもJR貨物のEF81はあまり洗車しておらず、少し意欲が減退します。



Tumaq3  大阪方からは、ボンネット特急”サンダーバード85号”がやって来ます(写真)。485系で”さよならボンネット雷鳥”をやってしまった関係で、489系ボンネット車では”雷鳥”を名乗れない。やむなく臨時”サンダーバード”を名乗ります。ヘッドマークも黄色い「臨時」です。



 間もなく419系がやって来て、福井へ。福井からは521系でしたが、鯖江までは若い女性で超満員でした。



Tumaq4  そして敦賀へ。ホームで新快速を待っていると、クモハ683 3510(金サワS26編成ほか)始め11連特急”しらさぎ10号”がやって来ます(写真)。こちら側3両は米原止まり、残り8連(3+5連)は進行方向を変え、名古屋を目指します。



Tumaq5  続いてクロ683 3始め12連(金サワT23編成ほか)特急”サンダーバード28号”が入線します(写真)。非貫通クロの向きが”しらさぎ”とは反対です。



Tumaq6  間もなく新快速がやって来て、早速着席、窓側を占めます。勿論駅南側の機関区跡も良いですが、やはり敦賀駅西側の上下線の間にある機関区(現在の福井地域鉄道部敦賀運転派出(「敦」))は現役で、良い眺めです。交通の要衝敦賀には、かつて第一機関区・第二機関区がありました。どちらが第一でどちらが第二かは知りません。



 先ずは寝台特急”日本海”用、EF81 48です(写真)。ヘッドマークが付いています。



Tumaq7  続いて、ラッセル機関車DD15 39でした。区名札は「井」(福井地域鉄道部福井運転センター)でした。稼働車か。



 DD15は、DD13の除雪機関車形、ただ単にヘッドが前後に取り付けられているだけです。そのため軸重が重く、入線可能な路線が限られています。



Tumaq8  続いてEF81(車番不明)、127系電車です(写真)。127系は、実は新快速と同系列の電車で、仕様は223系に準じ、中間扉準備工が施されています。そういう223系も2000番台以降は、改造可能な設計になっています。



Tumaq9  次はラッセル機関車、左からDE15 1532、DE15 1004、DD15 10(いずれも「井」)です。DE15は最初単頭式で落成、その後の国鉄改革で前頭車を他車に提供し、廃車された機関車も多数です。現存車はいずれも両頭式です。DE15 1004は切り抜きナンバーです。



Tumaq10  そして新快速は近江塩津で湖西線に入ります。私は下車、米原経由の新快速を待ちます(写真)。敦賀行きは基本的には湖西線経由、長浜・米原方面行き乗り換えには、分岐点近江塩津で30分近く待ちます。敦賀方面行きは乗り換えがバッチリですが。



Tumaq11  もう写すものは無いとカメラをしまうと、横には521系、金フイ(福井地域鉄道部敦賀運転派出)E01編成が(写真、手前はクハ520 1)。初号編成、ということで、カメラを出し、レンズを取り付け、撮影しました。間もなく新快速は発車、帰途に就きました。



 長い遠征でした。2晩風呂にも入らず、汗とその他で最悪でした。本当に、風呂は「心の洗濯」でした。そして、横になる快感。やはりロイヤルは、なかなか乗れないからなあ!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新型インフルエンザ、子供・女性用マスク入荷しました!!

真夏に流行!二学期が始まり 学校感染が心配!新型インフルエンザ大流行にそなえて準備しておきましょう ! 備えあれば・・・です。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR