梅雨明けぬ日々#2

Tuyup1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は南東北訪問後半戦です。



Tuyup2  昨日、黒磯と郡山で見てはいけないものを見てしまい、行きたくなってしまった磐越西線。そういえば、新津~会津若松間は「SLばんえつ物語」でしか通ったことがなく、行こうか、と、今日の予定を変更してしまいました。



 今朝も滞在先を発ち、向かったのは新潟駅。会津若松行き快速「あがの」は、据え付け完了、出発を待っていました(写真)。手前から、キハ110 214、202、224の3連でした。これに乗車しました。



Tuyup3  しかし、車内で得意技をかましてしまい、気づいた時には山都、次は電化区間の喜多方でした。そのため、途中の記録も記憶もありません。再訪を誓いました。



 そして快速「あがの」は、終点会津若松2番線に到着(写真)。向こう側1番線には、719系6連快速郡山行きが停まっています。しかし私は乗車せず、駅に残ります。間もなく快速「あがの」も、折り返し新潟に向け発車しました。



Tuyup4  会津若松駅一番隅の5番線には、会津鉄道車輌、AT551とAT501の2連、会津田島行きが入線しています(写真)。次回、乗れますかねえ?



Tuyup5  乗車せずに待ったのは、第一義にはこのため、臨時特急「あいづ」を捉えるためでした(写真)。仙センA2編成です。1番線に入線しますが、2番線には719系2連が既に据え付けられており(先ほどの快速から切り離された編成)、2番線改札側では邪魔になり写せません。工夫が必要です。



Tuyup6  5分ほどで、特急「あいづ」は、最終目的地喜多方に向け出発します(写真)。これで今日の前半戦は終了です。



Tuyup7  続いて後半戦、快速「あいづライナー」が入線します(写真)。仙センN2編成です。まぎれもない国鉄色、583系のブルーが鮮やかです(写真)。青いのは新幹線との接続、夜行のブルートレイン(当時は20系客車)から来ています。



 現在原色583系は秋田車輌センターと仙台車輌センターにそれぞれ1編成ずつ存在し、ほか京都総合車両所(もと向日町運転所)には、塗色変更された583系が計5編成残り、急行「きたぐに」などに使用されます。



Tuyup8  ホームを北側に移動します(写真)。何枚フィルムを使ったでしょうか。これで後半戦も終了、帰っても良いと思いました。なお、同編成は午後の運用までの間、郡山総合車両センター会津若松派出(もと会津若松運輸区)に一時入庫します。



 因みに、運転台後に機器室があるのがクハネ581、ないのがクハネ583(2ボックス増えた)で、昭和40年代に旅客の多かった東北本線では問題でしたが、現在では特に区別なく、共通運用されています。



Tuyup9  すると、3番線には、キハE120 2を先頭に、キハ110を2両従えた普通会津若松行きがやってきました(写真)。



Tuyup10  キハE120 2の車内です(写真)。確かに水郡線のキハE130、131、132とは似ていますが、中間ドアが省略され、座席に割り当てられています。



Tuyup11  間もなく、私の乗った郡山行き普通が出発します。すると、新潟発の列車の向こうに、「AIZUマウントエクスプレス」キハ8500形(元名鉄特急「北アルプス」用気動車)が停まっているのが見えました(写真)。名鉄時代に乗っておかなかったことを後悔しています(しかも、間合い運用には社内線の運用もあり、常滑行きの時には、競艇行き無料特急の運用もありました)。今頃で悲しいですが、絶対乗るぞ!と思っています。



 因みにキハ8500形唯一の中間車、キハ8555は、東海豪雨で新川検車区とともに水没し、その後復旧しましたが、会津鉄道への一族移動後、運用が無く、数年前に廃車されました。



Tuyup12  そして郡山に到着。隣に話好きのおばちゃんが座り、何某か話していきましたが、方言のため半分くらいしか分かりませんでした。



 そして郡山駅近くには、JR東日本郡山総合車両センター(旧称郡山工場)があります。1枚目は、入換用か、DE10 1179が待機していました(写真)。JR貨物更新色です。



Tuyup13  次は、衝突事故か正面をビニールシートで覆った415系、クハ411 1603他(水カツ(勝田車輌センター)K526編成)が(写真)。修理中か、改造中か、それとも廃車か分かりませんが、廃車にはあまりに車齢が若すぎます。



Tuyup14  次は、左キハ47 187、右キハ58 677、いずれも新潟色で、恐らく米坂線用、このまま解体と思われます(写真)。



Tuyup15  郡山工場を過ぎると、間もなく郡山貨物ターミナルがあります。貨物駅の入換用、DE10 1198が待機します(写真)。



 このまま普通列車に乗車し、黒磯及び宇都宮で乗り換え、上野着、東京に移動、帰宅のため新幹線に乗りました。



 現在N700系の車内です。窓際には電源があり、車内には無線LANがあり、僅か半年で非常に便利になりました。かつて、韓国のKTX車内投稿を試み、無線LAN電波までは捕捉したものの、どうやっても開かず、断念した悔しい思い出があります。今回は、携帯・公衆無線LAN統合ソフトのおかげで、簡単にアクセスできました。だから携帯は、高くても止められないんだなあ!

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR