Say Good-bye to Series 400

Ba4q1_2



 皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、新幹線400系イベントを取材しました。



 先週の小牛田の時も少し触れた400系関連。山形新幹線に使用される400系が、ついに終焉の時を迎えたのでした。明日、最後の営業を迎えます。既に席は完売、今更申し込むことも出来ませんが、それとセットとされていた、今日の下り新庄行きに少々余裕があったらしく、案内メールの2日後にダメモトで申し込んだところ、何と当選!早速入金、今日の下り400系「つばさ」新庄行きの乗車となったものです。



 昨晩夜行バスで自宅を発ち、早朝に東京着。いつもなら山手線で1周1時間の時間つぶしですが、今日は新幹線待合いで居眠りをしてしまいました。気付けば既に8時過ぎ、盛んに列車は着発を続けています。



Ba4q2  始発の東京駅であり、紹介する列車は多数です。全部を載せたらきりがないので、一部を。先ずは山形新幹線用E3系1000番台、仙カタL53編成です。山形新幹線新庄延伸時に増備したL51、L52編成に続き、1編成だけ増備された編成です。これを元に、400系置き換え用E3系2000番台は製造されました。単独「つばさ」の運用のようです。





 遂にHD動画の投入です。L53編成、東京駅入線の様子が分かるでしょうか。



Ba4q3  続いては、数を減らしている200系、K41編成です(写真、先頭は222-1001)。200系も、リニューアル車しか残っていないのか?



Ba4q4  と思っていたら、入線したのはK47編成、車内はともかく外観は白とグリーンの伝統のツートンです(写真)。しかし既に発車しており、際どい撮影に、警備員に注意されてしまいました。



 なお、現存する200系は、400系併結装備のある編成が大半のようです。同編成も、鼻先に連結器の可動部が見えています。



Ba4q5  ついに目的の列車、L3編成が、東京駅20番線に入線します(写真、411-3始め7連)。通常はE4系と併結し福島で切り離しですが、日に数本単独で東京まで出入りする運用があります。今回は、団体臨時で、併結はありません。





 入線の様子の動画です。邪魔が多くてご免なさい。しかし、雰囲気を感じていただけるでしょうか。



Ba4q6  新庄方先頭、422-3です(写真)。既に他の編成は廃車されたとのことで、現存は同編成のみとのことです。一気に置き換わってしまいました。



Ba4q7  側面の電動方向幕は、「団体」とされています(写真)。今はフルカラーLED方式が主流となり、電動方向幕はだんだん見られなくなっています。



Ba4q8  ドア下には、ステップが(写真)。これは、400系は車体の大きさが在来線の規格で製造されたため、新幹線より小さく、新幹線ホームでは隙間が出来るため、設けられた設備です。ミニ新幹線ならではの装備です。



Ba4q9  側面の、”TSUBASA”ロゴです(写真)。これは、後継のE3系1000番台、2000番台にも引き継がれています。



Ba4q10  車内の様子(写真、17号車)。自由席は、グリーンのシートでした。2+2は、車体が在来線と同じ大きさだからです。



Ba4q11  同様に、指定席の車内(写真、15号車)。エンジ系のシートです。



 このあと、グリーン車の車内の様子を撮ろうとしましたが、職員から止めるよう頼まれ、断念しました。



Ba4q12  間もなく、大宮に到着(写真)。普段使わないホームに停まるのは、追い越しがあるからです。400系は、E3系のように275キロも出せません。



「Bye400Omiya-Fuku.wma」をダウンロード



 大宮から、高速走行時の車内のサウンドをお届けします。大宮から福島まで、約27分と長いので、気の長い方はどうぞ。



Ba4q13  列車は、大宮からはノンストップで福島に到着、運転士が替わります。



 東北に入ってくると、一面が雪だらけです(写真)。桜が咲いてから雪とは!寒いわけです。次回は、チェーンが要るのか?



「Bye400Itaya.wma」をダウンロード



 奥羽本線以来、山形方面での最大の見せ場、板谷峠越えのサウンドです。米沢通過までの約45分、長いですが、どうぞ。VVVFとも違う、特有の音が分かると思います。



Ba4q14  途中駅でE3系の通常「つばさ」に抜かれてしまいました。



 そして、終点、新庄に到着(写真)。絶好の撮影タイムです。先ずは17号車側から撮影(表題の写真)。そして、11号車側へ(写真)。撮影は、譲り合って行われました。



Ba4q15  少し戻り、11号車の車内の様子が見えます(写真)。グリーン車、2+1シート(入口は1+1)で、ゆったりとしています。E2系のグリーン車に準じているのでしょう。しかし、E3系では2+2シートになりました。





 そして、信号が変わると、同編成は山形に帰庫しました。



 明日は早朝に山形から新庄に移動し、新庄から団体扱い、東京に到着すると、400系の営業は終了、ということです。JR東日本は、車両の運用の都合から、今後も400系が運用に入ることはあり得る、としていますが、気分的には明日で最後にしたい、と思われます。明日の列車名は、「さようなら400系」号とされています。



 一つの時代を造った400系も、いよいよ明日運用が終了します。保存ばかり言っていてもきりがありませんが、今でも斬新なあのデザイン、どこかで保存して欲しいものですね。



Ba4q16  おまけ。新庄駅北側の木造車庫の中に、キヤE193系が入っているのに気付きました(写真)。E491系では架線が必要であり、庫内には架線はないことから、まず間違いありません。皆さん、お気づきでした?



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR