寒き日に

Tayq1_2  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回は、今年の3月改正で運用を離脱するといわれる、「タンゴエクスプローラー」を取材しました。



 仕事が突然忙しくなり、休日出勤をしなければならず、そこで今日の予約をしているところ、仕事に行くよう言われかけたので、「今日だけは勘弁してください。」といって逃げてきました。



 そして今朝自宅を発ち、向かったのは新大阪。出発の遅い「タンゴエクスプローラー」を、1時間前に捉えようとやって来たものの、送り込みの2号の入線番線が分からない。そこで駅員に聞くと、出発番線(15番線)に行くように言われ、意地悪だなあ、と思ったところ、丁度その正面の14番線に入線するではありませんか!(写真、KTR001始め6連)実はすごく親切?まあ、写真が撮れればそれでよし。



Tayq2  長時間停車します。下り先頭のKTR013から(写真)。6両とはいえ長いです。



Tayq3  KTR011とKTR003の連結する姿(写真)。まもなく、このシーン自体見られなくなります。



Tayq4  そして一旦京都方に引き上げてから、15番線に入線します(写真)。普通列車に支障しないよう、間もなく、出発です。



Tayq5  KTR013の客室へのデッキエントランス(写真)。階段状になっています。



Tayq6  階段を登ると、ハイデッカーの客室になっています(写真)。2階建て並の高さ及び構造です。屋根はドーム状、車両限界一杯まで取られています。



Tayq7  運転台は低く、普通の車両並みです(写真)。その後は展望席、階段状に下がります。



「KTR012.wma」をダウンロード



 車内で録音した添乗音、福知山から北近畿タンゴ鉄道宮福線宮津までです。約30分、長いのは長いですが、頭だけでも聞いてください。



Tayq8  指定席は満席のため自由席で乗っていたので、混んでいるとは思っていましたが、立ち席が出ました。しかし福知山で全員着席、天橋立で3両は客扱いを停めます。車掌さんに「切り離さないの?」と聞くと、客扱いをしないだけで、編成は6連のまま終点豊岡まで行くのだとの答でした(写真)。



Tayq9  席に戻り、客室を観察。デッキ扉の上には、電光掲示板が(写真)。後から追加したような工作です。この横にはテレビがあり、平面ではなくブラウン管、ちょっと古いか。やはり平成4年製造の車両です(富士重製です)。



Tayq10  座席に着くと、シートカバーが気になります(写真)。緑と朱のシートカバー、全部”TANGO EXPLORER”と刺繍されています(写真)。同じ向きなら、緑と朱のカバーの位置は全部揃うように並んでいました。



Tayq11  そして終点豊岡に到着。宮津で向きが変わった関係で、KTR001が先頭でした(写真)。



Tayq12  豊岡駅1番線から、「タンゴエクスプローラー」を眺めます(写真)。長時間待機します。



Tayq13  豊岡駅2、3番線の電光掲示板には、「エクスプローラー」で掲示されます(写真)。この表示も、「タンゴディスカバリー」共々見られなくなります。



Tayq14  そして15時33分の出発、の筈でしたが、雪で遅延し、数分遅れで出発しました(写真)。ここで静止画を撮りすぎて、動画で大失敗を。まあ、見てのお楽しみです。





 失敗動画で恥ずかしいのですが、出発の様子です。エグゾーストノートが良いですねえ!床下スペースはたっぷりありますから!



Tayq15_11  取材なので、帰りも乗るべきではあったのですが、遠回りで、料金的に高くつくので、新車の「はまかぜ」で帰ることにしました(写真、キハ189 1004始め6連)。しかし2時間駅の吹きさらしで、身も心も冷え切ってしまいました。ああ寒い!



 今日から寒波がやって来るとのこと。本当に寒い一日でした。寒さに強いと自認する私でも、流石に堪え、インスタントカイロを点けるほどでした。本当に寒い!



 ああ、明日は未明から仕事だ!風邪より重大な病気にならねば良いのですが。



 それでは、次回をお楽しみに。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR