南国への道#2

Ko2q1  皆様、如何お過ごしでしょうか。それでは、今日の”Tetsu”をお届けします。今回も、高知からお届けします。



Ko2q2  今朝滞在先を発った私は、高知駅へ。ホームに上がると、4番線には土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線車両、9640-10号、タイガースラッピング車両が入線しています(写真)。



Ko2q3  その後もに色々と興味深い車両が入りますが、注目は「龍馬伝」ラッピング、2002始め3連+1両です(写真)。因みに、特急電車8000系「しおかぜ」には、「坂の上の雲」ラッピングもあります。



Ko2q4  そして、今回最大の目的、9640-1S号です(写真)。このオープンデッキ車両に乗りたくて、わざわざやって来たのです。



 同列車はJR土讃線を後免まで行き、そこから土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線に入ります。運転士、車掌も後免で交代します。車掌からごめん・なはり線の乗車券が買えるのは普通ですが、実はフリーきっぷも購入可能で、今日は1,600円でした。



Ko2q5  後免からはオープンデッキに入れます(写真)。晴れて、海が見えるときは良いですが、トンネルでは吹き込む風で帽子等を飛ばされないようご注意下さい、とアナウンスが入ります。天気が悪いときは、デッキには入れません。



Ko2q6  そして終点、奈半利に到着(写真)。折り返し、後免行きになります。



Ko2q7  安芸は、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の車両基地がある場所ですが、帰り道に眺めると、車両が並んでいるのが分かります(写真)。左から、一般車、オープンデッキ車9640-2S(緑色)、北川村「モネの庭」ラッピング9640-5(青色)、タイガースラッピング車両、一般車です。



Ko2q8  後免から安芸までは土佐電気鉄道安芸線がありましたが、国鉄が路線を建設することを理由に、廃止になりました。大半は現在のごめん・なはり線の用地になっていますが、一部に異なる場所があり、それは現在自転車道になっています。写真は、元安芸線、現自転車道の橋梁(写真、手前の青い橋梁)。水害に遭わずに廃止になった路線は、自転車道になる場合が多く見られます。勾配も、自転車には適切です。



Ko2q9  そして起点後免の1駅手前、「後免町」で下車。後免町からは土佐電気鉄道が走っています。後免町にはバスターミナル兼用の起終点施設があります(写真)。609が出発を待っています。



Ko2q10  そのまま乗り続ければ、高知市最大の繁華街、「はりまや橋」に到着します。ここで下車したのは、理由があるから。もうそろそろ、と思って待っていると、反対側から最新式の低床電車、「ハートラム」がやって来ます(写真、101B始め3連)。



Ko2q11  間もなく、高知駅からやって来たのは、「維新号」7号です(写真)。ダブルルーフの2軸単車、明治38年製の木造電車を修復したものです。これを待っていたのでした。早速乗車、枡形へ行き、再び高知駅へ戻りました。



Ko2q12  高知駅で記録します。足回りの”BRILL”(ブリル)の刻印(写真)。この時代で現存する各地の電車、特に2軸単車はまず間違いなくブリル台車を使っています。



Ko2q13  車内の様子(写真)。オープンデッキの木造車体、ロングシートです。窓も木製、出入り台上には、電球と「維新」の金文字が描かれます。



Ko2q14  外側の運転台(写真)。他は簡易ですが、大きな装置である左手のマスコンは、三菱電機製でした。右のハンドルは、ハンドブレーキです。



Ko2q15  高知駅前での、維新号の記録です(写真)。良い感じですねえ!集電はポールも残っていますが、現在はZパンタグラフです。



Ko2q16  隣には、元名鉄か、592が入線します(写真)。番号が名鉄岐阜市内線そのままです。色が、元のスカーレットとは異なりますが、赤系、イメージを損なっていません。でも、やっぱり激しくても「スカーレット」が一番ですよ。



「Isin7-2011.wma」をダウンロード



 高知から枡形までの運転の添乗音です。私のサブデジカメと同じカメラを持つ人がいて、談義になり、それも入っていますが、お許しを。約14分です。





 そして乗車、枡形で下車、運転の様子を撮りました。



Ko2q17  そして途中はあったのですが、それは別の機会に扱うとして、そこから戻り、日没間際の桟橋車庫へ。この時間では、単にVRだけでは駄目、ちょうど良い高さの塀の上に載せ撮影し、手ブレを無くしました。



 落ち着いて考えれば、枡形で維新号を降りずに桟橋車庫まで乗り続ければ、「高知・龍馬であい博」関連イベントである、外国電車・維新号の特別運転の最後を飾る車庫見学・撮影会に行けたんだと気づき、失敗を悔いました。しかも、今朝はリスボン電車まで見かけていたのに!まあ、また次回ですねえ!



 そして今日の滞在先に向かいました。



 失敗続きで、残念です。まあ、明日はそんなことがないよう気をつけます。



 それでは、次回をお楽しみに。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/10 09:00)

高知市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Seichiro

Author:Seichiro
電車ばかり撮っている中年です。甥からは「おじちゃん」と呼ばれます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR